ども。UPUPです。

ようやく。
ようやくですよ。

メインレース連敗の呪縛から解き放たれました。
するとどうでしょう。

急に全レース的中ですよwww

流れとかいうとあれですけど
まぁ、流れなんでしょうね。

さて、回顧していきましょうか!


 にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
まずは土曜日のレースから


日経賞 中山 2500m

基本的に有馬記念好走組が走ることで有名な日経賞。
その時点で購入最優先はサウンズオブアース、ゴールドアクター、マリアライトになるわけですね。
んで、ほかの馬を見てみると・・・。

いねぇwww
全く買いたい馬がいねぇwww

ということで

サウンズオブアース、ゴールドアクターを1,2着裏表で固定して
そこから、マリアライトと中山非根幹距離実績のあるディサイファ
に流した3連単を購入してたわけです。

でレースを見ると、やっぱり有馬記念好走組がそのまま1,2,3着。

サウンズオブアースが逆転と言われてましたが、どう考えても実績と勢いはゴールドアクター。
さらに言えば、サウンズオブアースを徹底的にマークして最後の最後に交わしたあたり、ゴールドアクターの方がうまく競馬してましたね。
余裕残しで斤量2kg差。これできっちり勝ちきったあたり、本番での逆転はないでしょうね。
と思ってるんですが・・・・

スクリーンヒーローはよく分からない種牡馬ですねぇ。

モーリスを出したかと思ったら、今度はゴールドアクターですからね。

スクリーンヒーローの父親はグラスワンダーですが
グラスワンダー自体も有馬記念のような非根幹距離を圧倒的に得意としていた馬。
本格化してから取りこぼしたのは安田記念だけ。

スクリーンヒーローはグラスワンダーが苦手としていた東京でジャパンカップを勝って花火を打ち上げて終了。
結局スクリーンヒーローはどこに適正があったのか分からないまま。

そしてその息子が、短距離チャンピオンモーリスと、グランプリホースゴールドアクターですからね。
次の天皇賞春で中山以外の適正がはっきりするかな。と思ってます。

今日の直線の競り合いを見た感じだとスタミナはありそうですが・・・。




毎日杯 阪神 1800m

前走どう考えても太めだったのが、しっかりと叩いてー10kgで出走してきた時点でこりゃ堅いな。
ということでスマートオーディンの単勝1点勝負でした。

ほかの馬はどの馬もいまいちな成績だったので安心して勝負できました。

レース展開的には後ろから持ったまますべて差しきるという豪快なレース。
タイムがめちゃくちゃ良いわけではないですが、例年だったら皐月賞の有力馬になりえたでしょうね。

ただ今年のメンバーだと、あのレースじゃちょっと物足りなく見えるから不思議。
直線半ばで追いましたが、結局ムチはぜんぜん使わず。
能力はあるとは思います。

ただ本番では掲示板まで。というイメージ。



さぁ!日曜日の結果です。

まずはマーチS

書いておいた予想は


◎バスタータイプ
〇イッシンドウタイ
▲ドコフクカゼ

でした。
実際の購入馬券は

3-7,8-4,5,7,8,9,13

の3連複フォーメーションでした。

1


バスタータイプを本命にした理由は、前走の総武S。
実走着差で

-5 バスタータイプ
0 ショウナンアポロン
0 イッシンドウタイ
2 サンマルデューク

という形。
斤量が+1kgだったのが気になったんですが勢いを買いました。
逆に、イッシンドウタイとショウナンアポロンはそれぞれ
-1.5kg、-2kgと斤量が減っており逆転あるかと思い
残していました。

今回は3連複を購入つもりでしたから
軸にするとなるとどれがいいかな?
って考えた時に、高いレベルで安定しているバスタータイプを軸に。

非常にうまくいきましたね。
マーチSを勝った過去の馬というと
テスタマッタとかエスポワールシチーを思い出すと思うんですけど
それ以外の馬ってG1で活躍できてないんですよね。

もしかするとなんか適正が違うのかもしれませんね。
ショウナンアポロンも次走はとりあえず様子見でいきたいと思います。





さて、高松宮記念です。

いやぁ。
あれですね。
改装してから傾向が全く違いますねぇ。
亀谷氏の本を読んでてしったのですが
最近は開催が進めば進むほど速い馬場になるんですね~。

中京競馬場は野芝を守るために洋芝を生やしてるみたいですね~。
んで、開催が進めば進むほど、守る必要がなくなるから洋芝を途中でカットしていく。確かに今回も週半ばで芝刈りしてますもんね。
さらに、今は開催が始まる前に路盤をほぐしてるらしく、開幕週が一番馬場が柔らかくて開催が進むことで馬場が固まってタイムが速くなるらしいですね。

そういうのは全然知らなかったです。

そういうの知らないままビッグアーサーを本命にしたわけですが・・・。


◎ビッグアーサー
〇アルビアーノ
▲スノードラゴン
△ミッキーアイル
△エイシンブルズアイ
△ブラヴィッシモ

で、◎ー〇からの3連複2頭軸で流していたので
4点で3連複取れたのは大きい。









まっ!メインレース自信ないから全然購入してなかったんだけどねっ!(泣)

2



ビッグアーサーは、シルクロードSを大外ぶん回して不利あっての5着。
やはり強かった。

レースでは、阪神Cのように前目につけて、そこからあのペースの中、前を差しきったんだから相当強いですよね~。
確かに前にいる馬しか出番がなかったといえばそれまでですが
それでもたれていった馬も多くいるなかで残った
ビッグアーサーとミッキーアイルはかなり実力があると思います。

今回出番が全くなかったサトノルパンはなんかは、スローペース専門の馬のように見えます。今回のように超ハイペースになると、最後に使う脚が残らず全く勝負にならないのでしょう。
ジリジリと後退していったところを見ると、よーいどんの競馬の時に購入するのが吉。
まだ見限るのは早いと思うので、覚えておかないと。

さて、苦手としていたメインレースをすべて的中させた今週はいい意味でターニングポイントになってくれるとうれしいなっ!

そして、クラシックはもう目の前!

来週も競馬が楽しみですっ!



応援ワンクリックお願いしますっ!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村